想い出とともに観る

  2007年
  5月18日
(金)
    6月17日
(日)

紺文が改装リニューアルオープンをして早5年が経ちました。これも偏に皆様方の応援の賜と深く感謝いたしております。また、紺文が文化イベントを始めてから約25年の歳月が流れました。これを記念いたしまして、今までの文化イベントをパネルを通してご紹介し、紺文がコレクションした染織・工芸の作品を中心に展示させていただきます。
ご高覧いただきながら、紺文が皆様と共に重ねてきた歴史を振り返っていただければ幸いに存じます。

前期展示 5/18(金)〜6/4(月)

後期展示 6/7(木)〜6/17(日)

染織の人間国宝を中心に

絵画と工芸の作家を中心に


人間国宝 羽田登喜男 作 染絵額

石橋忠三郎 作 ガラスアート

5月18日(金)6月17日(日)
10:00〜18:00
休館日/5月30日・6月5日・6月6日

 会  場  紺文シルクホール(紺文5F)
        静岡市葵区伝馬町16-7 TEL 054-251-4147(代)
 入場料  前期 300円 後期 300円
                                     

  ご意見・ご質問等は kimono@konbun.co.jp までどうぞ